はじめての雑穀教室 

昨日は今年最後の〈はじめての雑穀教室〉でした。

どのお教室も緊張するのですが、

〈はじめての雑穀教室〉は文字通り、

はじめて雑穀を調理する方が多く、

皆さんが雑穀を気に入ってくださるか、とドキドキします。

雑穀の魅力、伝わりましたでしょうか。

はじめての雑穀教室

今回の教室でお伝えしたいことは、

雑穀は毎日の食卓でおいしく食べられること、

和食、洋食、中華などどんな料理にもどんな調味料とも合うこと、

手軽に調理できること、

クリスマスなどの食卓にも華やかに使えること、

そして、

雑穀は美味しいこと。

参加された皆さんは「美味しい、美味しい、」と笑顔でした。

特に栄養バランスの整ったキヌアのフルーツサラダは人気でした。

ゆで豚と野菜、

ビタミンCたっぷりの柿とシャインマスカット。

そして鍋で炊い3色のキヌア。

私のお気に入りのレシピです。

昨日、お運びいただいた皆さま、

m-kitchenの食卓にいらしてくださいね。

次回の〈はじめての雑穀教室」は年明けの予定です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA